すそわきがとおりもの臭いはどう違うの?オリモノの匂い4つの特徴

すそわきがとおりもの臭いはどう違うの?オリモノの匂い4つの特徴

すそわきがの方の悩みの1つとして、すそわきがの臭いとおりものの臭いの違いが分からない、という事があります。

 

すそわきがは体質が大きく関係していますが、おりものが臭う原因とは一体なんなのでしょうか?。

 

今回は、すそわきがとおりものの臭いがどう違うのかご紹介したいと思います!

 

すそわきがの臭いについて

すそわきがとは、デリケートゾーンにおけるいわゆるわきがのことです。
デリケートゾーンからもわきが特有の臭いがし、通常よりも臭いがきつく感じる症状です。
人にはエクリン腺という汗がでる汗腺が全身に分布されています。
それに加え、すそわきがの人は、デリケートゾーンにアポクリン汗腺というまた別の汗腺が多くあるため、それが臭いの原因になります。

 

ただし、汗自体は臭いはせず、特に蒸れやすいわきや、デリケートゾーンには雑菌が繁殖しやすい環境にある為、アポクリン汗腺からの汗が蒸れて余計にあのつんとくるニガイ臭いが増してくるのです。
魚臭がしたり、チーズが腐ったような臭いがするのと、ニガイ臭いが混じるような臭いに例えられたり、玉ねぎや葱と例えられる事もあります。
生臭い臭いがすることが多いのが特徴です。

 

おりものの臭いについて

それに比べて、おりものは、基本的には無臭のものです。
ですが、時にはおりものが臭くなる事もあります。
すそわきがや性病でもおりものが臭くなる時はありますが、それ以外の時にはどのような理由でおりものが臭くなるんでしょうか。

 

酸っぱい臭いがする時

おりものとは、子宮や膣の分泌物や、子宮や膣からはがれた古い細胞などが混ざり合ったもので、通常は無色透明だったり白っぽかったりしていて、少し粘り気もあります。
おりものは、子宮に細菌などが入るのを防いで膣の内部を清潔に保ち、精子の侵入を助ける働きがあるんです。
このおりものが酸っぱい臭いになる時は、膣内に侵入した細菌を撃退する時に、おりものが酸性の状態になるのが原因です。
排卵が近い時期や生理が終わった直後は特に酸っぱい臭いが強くなります。

 

不快な臭いは雑菌が繁殖している可能性

おりものから不快な臭いがする時は、デリケートゾーンで雑菌が繁殖している事が考えられます。
デリケートゾーンは常に布に覆われた状態でいるため、足の裏などのように汗をかいたり汚れやすくなるんですが、こういった部位は雑菌が繁殖しやすいんです。
そうすると、不快な臭いがするようになります。
デリケートゾーンにはアポクリン汗腺が多く存在し、脂質やタンパク質、糖質などが含まれた汗を排出するため、これを雑菌が分解する事で不快な臭いがするんです。

 

ストレスや体調不良が原因の場合も

ストレスを感じたり、体調不良になったりすると、女性ホルモンのバランスが乱れてデーデルライン桿菌という膣内を清潔に保つ菌が減少し、おりものの自浄作用が低下するために膣内の菌が増殖して、臭いを放つ事があります。

 

抗生物質の服用も臭いの原因になる

病気の時に飲む抗生物質には、病原菌を押さえる働きがありますが、健康維持に役立つ良い菌の働きまで一緒に低下させてしまう場合があります。
そういった場合も、デーデルライン桿菌が減って雑菌が増殖しやすくなり、嫌な臭いを放ちます。

 

最後に

自分の下着で臭いを確認したり、気になる場合は一度パートナーに相談してみるのもよいでしょう。
実際、もしかしてすそわきがかもと思っていても、一時的なストレスや疲労により、おりものの臭いがきつくなっているだけという場合もあり見極めが必要です。
長期的に、あるいは、パートナーに耐えられない程の臭いがするということを助言されてしまったりするほどであれば、一度診察してみられることをおすすめしますが、経過をみることも肝心だと言えます。

すそわきがの臭い対策消臭グッズおすすめランキングはこちら!

すそわきが臭い対策グッズランキング7選